墓石にかかる費用

墓石を購入する際にかかる費用は、50万円から300万円と、幅広くなっていますが、全国平均は、約150万円前後という調査結果がでています。

墓石を購入する50%の人は、100万円から200万円の価格帯におさまっています。

墓石にかける費用は、地域ごとにも異なりを見せており、最も高額なのが九州地方の約190万円、そして、最も費用を抑えている地域は北海道の約140万円というデータがでています。

このように選択の幅が非常に広い特徴を持っている墓石の価格は、どのようなことが基準となり決められているのでしょうか。

まずは、墓石に使用される石材の種類です。

石の色や硬さ、そして研磨による輝き度など、それぞれの石が持つ性質によって価格が異なってきます。

次に、墓石に使用される石の量も価格を左右します。

使用量が多ければ、それに見合った価格になるのは、当たり前ですが、国産の石においては、大きい石が採取しにくいことから、大きい石を使用する場合は、どうしても高額になってしまうようです。

最後に、墓石にどのような加工を施すのか、そして加工がどこで施されたのかも、価格を左右するポイントとなっています。

細かい細工を多くいれた墓石は、そうでないものと比べて高額になります。

また、国産で加工をする場合と、中国でする場合では、かかる人件費がかなり異なります。

その為、同じようなデザインの墓石でも、国内産のものは、中国産のものと比べて、価格が2倍になるという場合も珍しくないようです。

≪関連サイト≫墓石はいくらする? お墓も今やほぼ中国製(URL:http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/10/post_2430.html

Comments are closed.